menu

大阪・神戸・京都のエアコンクリーニング専門店

こだわり特徴ある
エアコンクリーニング

洗浄薬品や高圧洗浄にこだわり、専門店の高い技術力による高品質なサービスが特徴のエアコンクリーニング。詳しくはこのページをご覧ください。

>> このページの目次 <<

 

こだわりエアコンクリーニング

汚れを見極めたうえで洗浄剤をセレクト

当社のエアコンクリーニングは、汚れを見極め、その汚れに適した洗浄薬品を使用します。

他社の多くは、軽い汚れも頑固な汚れも、汚れを十把ひとからげにしてエアコンをクリーニングには強アルカリ性の洗浄薬品を使用しています。たしかに、強アルカリ性の洗浄薬品の洗浄力は即効性があり強力なのは事実です。しかしながら、洗浄薬品が強ければ良いというものではありません。熱交換器のアルミフィンの腐食やさびを引き起こしてしまうなど、強力すぎてエアコンの部品を痛めてしまうことが多々あります。また、軽い汚れに対して強力なアルカリ性の洗浄剤を使用すると、熱交換器のアルミフィンのコ―ティンングを剥離させボロボロに酸化させてしまうこともあるのです。

もっと酷い場合には、安価だという理由、かつ、ホームセンターで気軽に手に入るという理由で、アルミには決して使用してはいけない洗剤を使用している業者も存在します。プロとしての意識と知識が欠如した証だと言えます。言語道断です。

当社では、いろいろなエアコンのトラブルを解決した豊富な経験をふまえ、汚れを見極めてもっとも適した洗浄薬品を使用します。

エコ洗浄剤から強アルカリ性洗浄剤までを使い分け

当社では、エコ洗浄剤から強アルカリ性の洗浄薬品までを使用します。
おおまかな使い分けは、

  • 家庭用のエアコン=エコ洗浄剤もしくは弱アルカリ性洗浄剤
  • 業務用のエアコン(事務所など)=エコ洗浄剤もしくは弱アルカリ性洗浄剤もしくはアルカリ性洗浄剤
  • 業務用のエアコン(厨房など)=アルカリ性洗浄剤もしくは強アルカリ性洗浄剤

となります。

エコ洗浄剤にこだわる理由 ①.環境、人に優しいエアコン洗浄剤

家庭用のエアコンでは、おもにエコ洗浄剤もしくは弱アルカリ性の洗浄薬品を使用しています。

当社のエアコンクリーニングでは、中性のエコ洗浄剤もしくは弱アルカリ性洗浄薬品を使用しています。この洗浄剤は排水規制の厳しい地域において認定されているものです。気になる洗浄力も当社独自の方法でエアコンをキレイに仕上げます。

いっぽう、強力なアルカリ性の洗浄薬品をした場合、エアコンを洗浄した後の廃水が問題になることがあります。廃水も強アルカリ性なので、破棄をするには完全な中和処理が必要です。中和していない廃水は環境破壊につながるもです。

エコ洗浄剤にこだわる理由 ②.洗浄後に洗浄剤の臭いが残らない

当社で使用する中性のエコ洗浄剤もしくは弱アルカリ性洗浄薬品を用いれば、臭いについては作業中も作業後もまったく気にならないレベルです。

いっぽう、強力なアルカリ性の洗浄薬品を使用すると、作業中であっても薬品独自の臭いがしてしまいます。また、どれだけ大量の水で洗浄しても、作業後には若干の薬品独自の臭いが残ることが多いようです。

臭いについては主観的な問題となります。臭いの感じ方には個人差が生じる場合がありますことご了承ください。

大量の水での高圧洗浄! だからできる汚れの徹底除去

エアコンを大量の水で高圧洗浄を行うクリーニングです。徹底的に汚れを洗い流します。

業界内最高圧の高圧洗浄を行いますので、隅々の汚れを除去します。特に、熱交換器の中に溜まった汚れは高圧洗浄で貫通させ除去するので、洗浄後は風の通りが驚くほどに良くなり、熱交換器の熱をダイレクトに風に伝えられるようになりますので、冷暖房の効きも良くなります。

また、エアコンクリーニングで使用する水の量は、汚れによって差はありますが、ルームエアコンの場合は最低20リットル以上、業務用エアコンの場合は最低30リットル以上。

大量の水での高圧洗浄をするもう一つの目的は、洗浄薬品を洗い流すこと。汚れを取り除くだけでなく、洗浄薬品を残留させません。

大量の水でエアコンを洗浄した後の廃水(業務用で約20L×4杯以上使用)

大量の水でエアコンを洗浄した後の廃水(業務用で約20L×4杯以上使用)

ブラッシングでエアコンの汚れを削ぎ落とします!

エアコン内部にエコ洗浄剤を噴霧して、直ぐに高圧洗浄するわけではありません。洗浄剤を噴霧した後、しばらくの間浸け置き状態にしてエアコンの汚れを浮きだ出せます。その後専用ブラシでブラッシングして汚れをそぎ落とします。

熱交換器(アルミフィン)、ファン、ルーバー(風向きの羽)などブラシの届く範囲でブラッシングします。また、汚れが落ちにくい布部分も別洗剤でブラシをかけます。ブラッシングすることで汚れだけでなく、汚れ跡もきれいにします。

エアコン周辺は新品シートで完全養生します!

作業では、エアコンのまわりの作業スペースを養生するのも重要なことはもちろんです。

当社はエアコンの真下スペースを養生するときは新品(=未使用)の養生シートを使用します。場合によってはそのシートの上に別素材のシートを使用するときもあります。業者さんによっては使い回しのシートや毛布だけで養生するところがあるようですが、当社はお客様の家具や床面と作業スペースの間には必ず新品シートを使用します。

真っ白のウエスは清潔感の証です!

当社のサービスのモットーとしてお客様に清潔感あるサービスをお届けできるように努めています。そのひとつの表れが「真っ白のウエス(タオル)」です。

当社は「汚れたウエスは他の現場の汚れ」と考えます。つまり、「お客様のところへ他のお客様の汚れを持ち込むこと」と位置づけしています。一度使用した汚れたウエスは徹底的に洗い、真っ白の状態に戻してから再使用させていただきます。

また、汚れたままのウエスでエアコンを拭くと、ウエスの汚れがエアコンの汚れかどうか、判断が鈍ります。「真っ白のウエス」=「汚れの尺度」との見方もできます。

当社が「真っ白のウエス」を使用するのは、清潔感をもってエアコンクリーニングする姿勢の証と思ってください。

 

エアコンクリーニング特徴

専門店の高い技術力による高品質なエアコンクリーニング

いろんな状況の現場で高めた技術力とノウハウ

家庭用から業務用までさまざまな現場を経験させていただいています。現場には何ひとつ同じ状況のものはなく、実にいろんな状況のもとで作業を行っています。これらの経験を積み重ねて糧にし、技術力を高めるとともにノウハウを蓄積し、常にベストのエアコンクリーニングを心がけています。ご満足いただいたお客様の現場であっても、「お客様の立場から、もっと最適で最善な作業をお届けできたのではないか?」と作業後は自問自答しています。

専門のプロによるエアコンクリーニング

当社、アイエア・コンフォートはエアコンクリーニングの専門店です。ハウスクリーニングの片手間でエアコンクリーニングをしている業者ではなく、エアコンクリーニングに対して真剣に取り組んでいます。

エアコンメーカーのサービスのレベルに負けない高品質なエアコンクリーニング

スタッフはエアコンのメーカーサービスなどで修業を重ねた本当のプロです。メーカーサービスの技術力をベースに独自のノウハウと熱意を積み重ねた作業を提供いたします。

エアコンのメンテナンスを熟知した上でのエアコンクリーニング

エアコンや空調のメンテナンス全般を知り尽くしたうえで「エアコンクリーニング」を行いますので、安心してお任せいただけます。エアコンクリーニングの作業の一部分だけを知っっているだけで「エアコンクリーニングできます」と豪語する業者ではありません。

お客様と末長くお付き合いいただきたい...の思いでエアコンクリーニング

当社はお客様のエアコンを丁寧に取り扱います。 作業中はもとより、作業後もエアコンを長期間ご使用いただきたいとの思いで作業を行います。お客様からみて目先だけのコスト安ではなく、長期間でのコスト安につながることを目標にしています。その結果、お客様に「次回も使ってみよう!」と思っていただければ幸いです。

大阪・兵庫・京都の多くのお客様にご利用いただいているエアコンクリーニング

サービスエリアは京阪神。大阪・兵庫・京都の多くのお客様にご利用いただいています。 なかには、エアコンクリーニングについてのご感想をお寄せいただくお客様もいらっしゃいます。

ありがたくお褒めの言葉をいただいても、それに驕ることなく日々精進して行こうと思います。また、「エアコンクリーニングの感想」をご覧いただき、当社に対して「よさそうな業者だから申込しよう」と思っていただいたお客様には、ガッカリさせないよう・ご期待に応えられるようベストを尽くします。

お客様が抱える問題に真剣に向き合い、解決に向け全力で取り組みます

家庭用から業務用まで幅広くエアコンクリーニングのご依頼いただきます。エアコンの汚れは本当にさまざまです。100台あれば100種類の汚れの状況です。言い換えれば、100人のお客様がいれば100通りのエアコンの問題を抱えていらっしゃるということです。

当社のエアコンクリーニングは、お客様それぞれのエアコンの問題に真正面から向き合い、問題の解決に向けて全力で取り組みます。

時間が来たからと言って一方的にさっさと作業終了する業者、通り一辺倒の浅い作業内容の業者、目に見える部分だけを作業する手抜きの業者などいろんな業者が多いなか、当社のエアコンクリーニングは一歩も二歩も踏み込んだ内容の濃い作業内容です。

重要参照ページ

このページのテーマは、こだわりと特徴があるエアコンクリーニングです。

また、このページだけではお伝えきれないこともありますので、気になるページがありましたらご参照ください。

Top